ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日に引き続き、今日は家計管理方法その2、日々の家計簿のつけ方~週集計方法です。
いや、特になんてことないんですよ・・・。

基本的に私の家計簿は手書きです。
なぜなら、仕事では毎日パソコンを使っていますが家ではそうとは限らないから。
そうなると家計簿をつけるためだけにPCの電源を入れるのはかなり面倒なのです^^;
前はオールパソコンの家計簿にしていましたが、何日もつけない事で金額が合わずに挫折しました。
ちなみに昔使っていた自作EXCEL家計簿はこんなのです。
自作エクセル家計簿

絵なんてつけてますよ(笑)
毎日の支出を入力していくと、隣のシートに合計が自動計算されてきます。
集計表

↑これ
日付もね、最初の日を入力すると全部自動更新されます。
献立書くところもあったりして。この時は費目の数も多かったですね。
もし使いたい方がいたらメールでなんなりとどーぞ。お譲りします^^

マイ家計簿グッズ

さて、私の家計簿グッズはこれです。
ケースの中に一式入れてしまってあります。
すぐ取り出せてすぐ書けてすぐしまえるように。
この家計簿グッズ、お気に入りのもので集めると家計簿つけるのも楽しくなるかもしれませんね。
私の場合、「なんでもいい」派なのでこんなのですが^^;。
お手軽な手書き家計簿を平日は使い、一週間終わったらPCで集計(ここのブログにアップしている週集計表です)する形を取っています。
何度も書いていますが、私のお気に入りはサンキュ!家計簿でこれが私の中では1番使いやすいと思います。

家計簿の中身

私の家計簿は、給料日がスタートです。いきなり酒って書いてますけど^^;
なので当然ですが、金曜日スタートの時もあれば、月曜日スタートの時もあります。
ここを必ず月曜スタート、日曜スタートにされている方もいらっしゃると思います。
さて、私のやり方で家計簿に日付を書き込んで行くと分かるのですが、5週目って2、3日で終わる事がほとんど。ここかなりポイントです。
週1万でやりくりしていくと、最終週の5週目はかなり楽になります(なるはず)
他の週は7日で1万円のところ、5週目は2日で1万円という事もあるので当然楽ですよね。
ちゃんと前借りなどをしていなければ、5週目が丸々残るという事もあるわけです。
これはちょっと嬉しくないですか?^^

実際の家計簿の書き方ですが、いたって普通。
日付を書いて、内訳を書いていくだけ。そのまんま^^;
費目は食費・日用品・外食費・医療費・子供費・その他の6つ。
私はこのくらいが調度いいみたい。
そして、必ずといって起こる事が
「お金が足りない」
1万円内で収まればいいのですけどね^^;まずないので。
そこで登場するのが「予備費」
私の家計簿にはフリースペースのページに「予備費」の内訳を書いて、各週との貸し借りはそこに記入していきます。
予備費スペース

こんな感じ。汚い字でごめんなさい。
第一週目にいくら貸しましたよーという具合で書いていきます。
突然の出費で週予算から取れないようなもの(例えば香典とか)も予備費から出してここに記入します。
当然このページの残金と、予備費の封筒の残金はピッタリ合うはず。
そして各週の家計簿にはこのように
家計簿には

「予備費より○円」と記入し、ここでもまた、このページに書かれている残金とお財布の残金はピッタリ合うはずです。
そんな感じで1週間すごし、第1週目が終わりました。
ここで週の集計を取ります。
週集計

ここでも普通に、費目ごとの合計を出していきます。この週えらい使ってますね^^:
手計算で家計簿に記入した後、パソコンのExcelに入力。
金額が合っているかチェックします。

集計を取ったら1週目のお財布の残金、これを全部予備費の封筒にあけます。
そして上の予備費のページにあるように1週目の残金を記入して合計を出し、予備費の封筒の中身と金額があっているかをチェックします。
いくらお金が足りなくて予備費から借りたとしても、残金は必ず余るはずですよね(多分きっかりって事はまれなはず)
この予備費の金額と封筒の中身がピッタリ合っていれば(というか合うはず)1週目は終了!
そして2週目の封筒からまた1万円を取り出し、お財布に入れます。
ここがストレスが無くていいのですよ。
1週間目、どんなに散財してガックリ・・・と来ても、次の新しい週にはちゃんと1万円が待っているのですから(笑)
昔昔のその昔、私はお財布に1ヶ月の生活費全部を入れて生活していました。
そうすると見事に途中で足りなくなるのですよ!ほんとに驚くぐらい。
このやり方に変えてからは、あ、今週使いすぎ・・・とかあからさまに分かるので買いすぎを防げます。

でもね、どうしても出費がある週っていうのは出てきます。
その時のために予備費を多めに取っています。
ここをあまりキツキツでは辛くなるだけで苦しいし、やる気もダウン。
基本的にこの予備費の残が貯金へまわる事になるので、週集計後には予備費の残をチェックし、何か大きい物を購入したい時はここの金額と相談して決めます。
基本的には銀行へは行かず、あくまで1週間の予算1万円と予備費残。
ここでやりくりできるように考えています。

あ、この方法でやっていくと予備費の封筒が小銭でじゃらんじゃらんになっていくのですが、そういう時は各週の封筒から1000円を引っ張り出して両替します。
そうやって予備費の中の小銭を減らし、普段のお財布に小銭を入れる。
この作業も週末集計の時にやっています。
結構楽しいですよ、この作業も(笑)
そのためにも千円札は多めに両替してきています。
最終的に一ヶ月が終わると、予備費の小銭は千円以下になっているはず。
この小銭は小銭貯金へと入れちゃいます。
これはまた後で紹介しますね^^

明日は給料日前日に行なう月締めの方法と私が使っている集計表をご紹介しまーす。
長々と読んで下さった方ありがとうございます。
文才のない私をお許し下さい^^;

応援よろしくお願いします!

FC2blogRanking
※このブログは節約・貯蓄ランキングに参加しています。

応援の1ポチよろしくお願い致します!励みになります^^




すごーい!キッチリ管理されていますね!
私も昔、エクセルで家計管理表作りましたよぉ~
でも、長くは続きませんでした^^;
確かに、家計簿の為だけにPCを立ち上げるのが面倒ですよね~(苦笑)
家計簿を再開して、現在の支出の内訳が掴めてきたので、いずれは私も海さんの様に、週の生活費の予算を決めて、やりくりしたいなと思っています。
が、まだまだ道のりは遠いかな^^;
海さんの家計関連の記事、いつも参考にさせていただいています!
そして、家計簿を続ける励みにもなっています^^
これからも、楽しみにしています^^
【2007/02/27 23:20】 URL | あんず #SFo5/nok[ 編集]

>あんずさん
こんにちは^^
Excelって便利なんですよね。
計算もオートだし、1回作ってしまえばコピーして何度でも使えるし。
ただ、どうしてもその日だけの支出だけのためにパソコン立ち上げるのがめんどうで^^;
特に我が家はノートで、毎回出さなきゃいけないんですね(今は子供にやられないように隠してます・笑)
こりゃダメだとなって手書きにしてからはささっと書けて楽になりました^^

私のはダラダラで文才も無いので分かりづらかったとおもいます。ごめんなさいねー。
でもやってる事は至って簡単!なのできっと誰でも出来る管理方法だとおもいます^^
【2007/02/28 15:26】 URL | 海 #-[ 編集]

すごい参考になりますね じっくり読んだら瞬き忘れてコンタクトがバリバリに(笑)
いや~同じくPCの立ち上げが面倒ですね、さらに娘にPCをのっとられるので寝てからでないと作業ができません。
結果何も出来ずに次の朝になることも。
帳簿をつけておくのはいいですね これなら娘に邪魔されることなく出来そうです あとは週末に打ち込むだけ これまた頂き!
姉さんのブログほんと助かりますよ~ん
(^O^)
【2007/02/28 15:39】 URL | CCパパ #-[ 編集]

>パパ君
いやいや、長文でバリバリさせてごめんよー。
PCで家計簿つけてた時はほんとそれこそ何日もつけずにそのまま金額合わなくてごちゃごちゃなんてことがしょっちゅうでね。
たまにレシート貰わなかったりしたらもうアウト。
手書きは書いておくと後々残るしささっと見れるしオススメ!
私の場合、アホな日記もどきも書いてあったりするからあとから読んで笑えるわ・・・^^;
【2007/03/01 13:32】 URL | 海 #zyfI4hQo[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 日々これ節約!!ズボラママ節約への挑戦!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。